森井 一鷹:Photographer

三重県伊勢市出身。高校卒業後約15年間静岡県にて暮らす。

結婚を期に妻と一緒に夢だった世界一周の旅に出る。約1年のハネムーン。世界の素晴らしい景色を写真に収め、地元伊勢に帰郷。

2019年9月に月兎舎より処女写真集『Find Something』を発刊。

現在は伊勢を拠点に写真家として活動しながらフリーランスのフォトグラファーとして活動中。

元バックパッカーの経験を活かし、軽いフットワークで日本中、いや、世界中を駆け回る。